太鼓に合わせて池袋で踊ります

池袋は盆踊りです。やぐらは神社の境内や広場に設置され、danceや太鼓に合わせて踊ります。輪になって踊ったり、街に向かって流れながら踊ったりします。
池袋は、盆に戻った先祖の霊を慰めることです。作也上司と万能選手の舞仏から生まれました。室町時代、太鼓と琴を打って踊った。
江戸時代後期にto子やEとともに踊り始めました。
池袋で日本酒イベント開催

ダンサーは、日陰で顔を隠し、手を拭くと、トレイに迎えられたスピリットのようにドレスアップすることになります。

猫と溝の猫
(池袋)
阿波おどり
(稲葉Re子)
玉野と踊る夜は涼しい
(山田みづえ)
あなたは良いか悪いとして踊るべきです
(右の城下町)
上昇しながらダンスの月になります
川に戻る踊りの光が消える
(岡本at)

コメント