池袋の路地を走り抜けました

池袋がそれを見ることができるかと思いました...それから私はNEOの顔を見ずに路地を走り抜けました/////


必要なものを池袋で入手した後に到着した場所。
元気串串笑(笑)
"ようこそ-..."
平日休みの人と池袋で出会い

私がドアを開けて入るときに空いているカウンター席を選ぶNEOさん。

最後の失敗を繰り返さないように、注文し過ぎないでください。
まずは池袋♪


「当然のことながら、足と足が互いに触れ合っているのは良いことです。」
いつものように好きではないトピックについて会話を楽しみながらアルコールを飲んでいるとき
壁の端の席に座っているNEOは私の体が私の方を向いて座っているので、当然私はNEOのように話しています。

コメント